本文へ移動

イベント・新着情報

冬の箱の森 園内道路は、ここに注意①行き
2021-12-26
冬の道路は積雪や凍結の可能性があり危険がいっぱいです。
箱の森プレイパークの園内道路の危険個所をまとめましたので、ご来園の際に参考にしてください。
家を出発する時は問題なくても、冬の天気は変わりやすく、一度溶けた雪や氷が再度凍る場合もあります。
事故やスタックの恐れがありますので、必ず冬用タイヤ又はタイヤチェーンを準備し、徐行・安全運転をお願いします。
箱の森の入口までの道路に雪が無くても、入口を過ぎたら別世界と云う事も良くあります。
園内道路も除雪は行いますが、日当たりが悪かったり雪が多い場合は、なかなか解けません。
園内道路は駐停車禁止です。タイヤチェーンは、手前の広場で装着して下さい。(長時間の駐停車はご遠慮ください)

(雪道の運転に自信がない場合は、勇気ある撤退も選択肢の一つです。箱の森は逃げません)
積雪時の園内道路の注意箇所と運転のコツ。
上り坂は何かあってもすぐに止まります。手前からある程度勢いをつけて、アクセルを適度に踏んで登りきってください。
もしも途中で止まったら、無理をせずにそのまま平らな所までバックしてください。

下り坂は、急なブレーキやハンドル操作をしなくても済むように、ゆっくりと走行してください。
冬はルートが変わります
TOPへ戻る